So-net無料ブログ作成
検索選択

「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」 [★★★★☆]


ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]


原題: HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART Ⅰ
監督: デヴィッド・イェーツ
脚本: スティーヴ・クローヴス
原作: J・K・ローリング(「ハリー・ポッターと死の秘宝」)
出演: ダニエルラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/レイフ・ファインズ/アラン・リックマン/マギー・スミス/ヘレナ・ボナム=カーター
2010年/イギリス/アメリカ映画
2011年MTVムービー・アワード: 悪役賞(トム・フェルトン(ドラコ・マルフォイ役))

★★★★☆

<感想>
いよいよハリー・ポッターシリーズも最終章になってしまった。
今回初めてPart1と2に分かれての上映だったんだけど、あの大作を表現するにはやっぱりこのくらいの時間は最低でも必要だなと思った。
4作目の「炎のゴブレット」以降、小説自体がずっと上下巻に分かれるほど長かったしね。
特にこのシリーズは原作に忠実に作られているからなおさらだったと思う。
どの監督の作品でもそんな感じがする。

内容が内容だけに仕方ないけど、映像等ずっとダークな感じ。
でもちょっと「スリーピー・ホロウ」チックなグレーがかった色づかいが私は好きだと思った。

ハリー・ポッターの世界には人間も出てくるし、舞台はイギリスのどこかだし、魔法使いたちが近くにいるという設定なのに、映画を見ていると(小説を読んでいてもだけど)ぐぐっと別世界に自分が持って行かれてしまうというのがとても気に入っているの。
今回もきっちりそうなれて、本当に良かったです。
Part2も絶対劇場に見に行こう!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。