So-net無料ブログ作成

「エマ」 [★★★★☆]


エマ [DVD]

エマ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ショウゲート
  • メディア: DVD

原題: EMMA
監督: ダグラス・マクグラス
脚本: ダグラス・マクグラス
原作: ジェーン・オースティン(「エマ」)
出演: グウィネス・パルトロー/ジェレミー・ノーサム/トニ・コレット/アラン・カミング/ユアン・マクレガー
1996年/イギリス映画
1996年アカデミー賞: 音楽賞(オリジナル・ミュージカル/コメディ)(レイチェル・ポートマン)

★★★★☆

<あらすじ>
19世紀のイギリス南部ハイベリーで裕福に暮らすエマは、男性に奥手な親友ハリエットと牧師エルトンを結びつけようと画策するが失敗。
古くからの友人ナイトリーにはおせっかいをしないよう忠告されていたが、今度はフランクとくっつけようとした。
しかしエルトンもフランクもほかの人との結婚が決まり、結局ハリエットを傷つけてしまうことに。
ハリエットはその時に優しくしてくれたナイトリーに想いを寄せ始めるが、エマはそれがどうにもおもしろくなかった...。

<感想>
ジェーン・オースティンの小説は3冊読んだことがあるけれど(3つとも映画になっていて、うち「分別と多感」の映画化版「いつか晴れた日に」はやっぱりDVD所有です)、どれもとてもおもしろい。
基本的に恋愛のドタバタではあるけれど、登場人物間に漂う駆け引きだったり、繊細な雰囲気だったりは、現代ドラマでも通用しそうな普遍性があると思う。

余計なお節介ばかりするエマは、もしかすると好き嫌いが分かれるキャラクターかもしれないけれど、グウィネス・パルトローがすごく魅力的に演じていると思う。
その友人ナイトリー役のジェレミー・ノーサムのすごく素敵。
彼らのやりとりは「ある、ある」って感じがしてその辺もおもしろい。

イギリスの田舎の風景も良いので、ほのぼの癒される映画だと思います。
見てすぐDVDを買った1本。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「Mr.インクレディブル」 [★★★★★]


Mr.インクレディブル [DVD]

Mr.インクレディブル [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD

原題: THE INCREDIBLES
監督: ブラッド・バード
脚本: ブラッド・バード
出演: クレイグ・T・ネルソン/ホリー・ハンター/サラ・ヴォーウェル/スペンサー・フォックス/サミュエル・L・ジャクソン/エリザベス・ペーニャ/ジェイソン・リー
2004年/アメリカ映画
2004年アカデミー賞: 音響賞(編集)(ランディ・トム)/長編アニメ賞など他多数

★★★★★

<あらすじ>
かつて世界の危機を数々救ってきたヒーローたちの破壊力が社会問題となり、ヒーローとしての活動を禁止されてしまった。
彼らは一般人にまぎれ暮らすことに...。
Mr.インクレディブルはやはり元ヒーローの妻との間に3人の子供をもうけ、平凡でつまらない生活を送っていたが、元ヒーローたちが次々と行方不明となる怪事件が起こっていることを知った。
そんな折、秘密で捜査したいという依頼が舞い込み、妻にも内緒でヒーローとしての活動を再開することになるが、それは罠だった。
行方不明になった夫を追い、妻とその子供たちが立ち上がる...。

<感想>
家族ものに弱い私は前からいろんな箇所で涙していたけど、子どもが生まれてなおさらでした。
父親のことはともかく、母親が子どもたちを守ろうとするところ、そして子どもたちが初めてパワーを使い成長していくところでいちいち感動してしまいます。
最後、末っ子くんのパワーの存在も楽しいな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

「アラジン」 [★★★★★]


アラジン スペシャル・エディション [DVD]

アラジン スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD

原題: ALADDIN
監督: ジョン・マスカー
脚本: ジョン・マスカー/ロン・クレメンツ/テッド・エリオット/テリー・ロッシオ
出演: スコット・ウェインガー/リンダ・ラーキン/ロビン・ウィリアムズ/ジョナサン・フリーマン
1992年/アメリカ映画
1992年アカデミー賞: 作曲賞(アラン・メンケン)/主題歌賞(アラン・メンケン/ティム・ライス/ハワード・アシュマン)など他多数

★★★★★

<あらすじ>
市場で盗みをしながら暮らすアラジンは、ある日城から抜け出してきていたジャスミン姫に出会い恋に落ちる。
姫にふさわしい金持ちになろうと、怪しい老人に頼まれたランプを探しに洞窟に入るが、そのランプに触れると中から魔人ジーニーが現れた。
ジーニーは3つの願いを何でも叶えてくれると言い、アラジンはさっそく自分を王子にしてもらいジャスミンに結婚を申し込みに行く。
しかしその怪しい老人は城で王に仕えるジャファーだった。
ジャファーは王座を得るためにランプを執拗に奪い返そうとする。

<感想>
公開時に見てから大好きな映画で、DVD所有です。
それを見ました。

ジーニーと初めて出会うシーンの、ロビン・ウィリアムズのまくしたてるような歌は何回見ても楽しいし、主題歌である「Whole New World」は永遠に美しい。
とりわけ大好きなのはラストの「You're Free」とアラジンが叫ぶところ。
何回見ても、いつも泣く(笑)。

りーと一緒にいるから何となくディズニーアニメを見たけれど、やっぱりいいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。