So-net無料ブログ作成
検索選択

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版: 序」 [★★★★☆]



総監督: 庵野秀明
監督: 摩砂雪/鶴巻和哉
脚本: 庵野秀明
原作: 庵野秀明
出演: 緒方恵美/三石琴乃/林原めぐみ/立木文彦
2007年/日本映画

★★★★☆

<感想>
映画館で見たものを久しぶりに見ました。
今回は民放でやっていた「TV版」を見たけれど、前とちょっと変わったのかな。
こんなだったっけ?って思うシーンが多かったと思う。

逆に私が変わったんだなって思うのは、綾波のシーンで目頭が熱くなることが多かったこと。
綾波がシンジに対してやっていることが、「母(ユイさん)」のやっていることにしか思えなくて、同じ母として感動するようになったなーって思った。

ストーリーの多様性や、単純に登場するエヴァや使徒の形の美しさも好きなんだけど、そういった普遍的なテーマも併せ持っているからこそこのシリーズはおもしろいんだと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。